1. HOME
  2. 時事
  3. “脱ガソリン” 2030年代半ばに新車販売すべて「電動車」へ | 環境 | NHKニュース
時事

“脱ガソリン” 2030年代半ばに新車販売すべて「電動車」へ | 環境 | NHKニュース

時事

8

 

【NHK】経済産業省が2030年代半ばに国内の新車からガソリン車をなくし、すべてをハイブリッド車や電気自動車などにする目標を設ける…

情報源: “脱ガソリン” 2030年代半ばに新車販売すべて「電動車」へ | 環境 | NHKニュース

炭素社会からの離脱は正しいと思いますし、ガソリンエンジンがなくなることも理解をしています。ただし、電気の作り方も含めて全体像を明確にしてから進めて頂きたいところ。

社会インフラの整備なく個人の事だけ決めていくのはどうなんだろう。配電ロスを減らすために家庭で電気を作ることを進めるとか、まだまだ決めることはいっぱいある。原子力は当てにするの、しないのを含めて。

まあ、ガソリンエンジンは文化なので、実用の使用はNG、だけと、時間、距離を限定してV8も動かしていいよというものだといいな。私はV8を捨てない。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。